• モスをつくった人
  • 今もスタッフ一人ひとりの中に生きる
    創業者・櫻田 慧の想い。
    モスを語るうえで欠かせない人物がいます。
    その人の名は、櫻田 慧(さくらだ さとし)。
    モスバーガーの創業者です。
    ※慧は旧字体
  • 岩手県大船渡市の料亭に10人兄弟の末っ子として生まれた
    櫻田は、大学を出たあと証券会社に勤めていましたが、
    「どうせ仕事をするなら感謝される仕事がしたい。」
    「仲間とともに同じ目標に向かって成長できる組織を
    作りたい。」
    という理想に燃えて、独立を決意。
    そのとき脳裏に浮かんだのが、証券マンとして
    アメリカに駐在していた頃に出会った
    一軒のハンバーガーショップ、Tommy’sでした。
  • Tommy’sの店は、決して好立地とは言えない場所に
    ありましたが、材料と味のよさ、思わず見とれる調理の腕で
    大繁盛していました。
    「本当においしいものを提供すれば、
    一等地でなくともお客さまは来てくれる。」
    強い確信を抱いていた櫻田は、当時、ハンバーガーの
    存在すら知らなかった食品メーカーの担当者をアメリカまで
    連れていき、驚くほどのこだわりで商品づくりに
    心血を注ぎました。
  • さらに、櫻田は努力を重ねて開発した商品であっても
    最後に魂を入れるのはお店で作る人だと考えていました。
    生前、モスの仲間たちにこんなメッセージを残しています。
    「人間って素晴らしい。生きてるって素晴らしいという
    気持ちをお届けし続けることが私たちの大きな使命です。
    ひとつひとつ丁寧に最高の商品を届けようという
    気持ちを込めてお客さまに提供していこう。」
    創業者の想いは、今もモスで働く一人ひとりの中で
    生き続けています。
※画像はイメージです。