• みんなの力で 野菜をおいしく
  • 生産者との絆を強め、
    日本の農業をもっと元気に。
    モスバーガーが生産者の顔が見える野菜の取り組みを
    始めて約20年。約3000軒の協力農家さんたちの
    交流を通じて、もっとおいしい野菜づくりを
    目指す取り組みを行っています。
    それが「モス・アグリサミット」と
    「HATAKEミーティング」です。
  • 「モス・アグリサミット」はその名の通り、
    生産者の皆さんがグループディスカッションや
    講演、セミナーに参加した後、
    実際の畑を視察しながら意見やアドバイスを
    飛び交わす熱い議論の場。
    強いこだわりを持った生産者同士が、
    お互いの知識を高め合います。
  • 「HATAKEミーティング」は
    櫻田会長と協力農家さんが一緒に畑を視察し、
    意見交換を行う会です。
    「モスが大切にしているものは何か?」
    「モスのトップが考えるおいしさとは何か?」など、
    現在進行形の熱い想いをぶつけあいます。
  • こうした機会を増やし協力農家さんとの絆を強くすることで、
    日本の農業をもっと元気にしたい。それがモスの想いです。
    そして、作る場所は違えども同じモスの野菜を作る仲間たち。
    野菜づくりにかける熱い気持ちをひとつにして、
    さらなる品質向上につなげています。
※画像はイメージです。