• レタスを生かす 4℃の魔法
  • シャキッとした歯ごたえはどこからくるの?
    4℃の冷水が、その答えです。
    思わず「ヒエーッ」と声が出てしまいそうなほど冷たい、
    4℃の冷水。その中に、一枚一枚ていねいに洗った
    レタスをやさしくひたします。
    モスバーガーのキッチンで一年中見られる光景です。
  • ところで、どうして3℃でも5℃でもなく、4℃なのか?
    レタスを冷水にひたすと、歯ごたえが増すことは
    実は昔から言われていました。
    でも、せっかくモスで食べていただくのなら、
    最高のシャキシャキ感を楽しんでほしい。
    何度も何度もベストな水温を探った結果、
    たどり着いたのがジャスト4℃でした。
  • このひと手間によって、
    協力農家さんから届いたそのままでも十分に
    新鮮なレタスは、まるで目を覚ますかのように
    ひときわシャキッとした歯ごたえを手に入れます。
    もはや脇役とは言えないほどの存在感を
    口の中で主張するモスのレタス。
    その秘密が、4℃の冷水にあるのです。
※画像はイメージです。