• モスの紅茶は 夕陽の色
  • モスの食事に合う紅茶を追い求めたら、
    スリランカの美しい夕陽に会いました。
    ハンバーガーやポテトなどの食事、
    スイーツにだって合う「モスらしい紅茶」を
    お店で味わっていただきたい。
    そんな想いをお届けするために、
    モスは紅茶研究家の磯淵猛氏とともに
    ふさわしい茶葉を探すことから始めました。
  • そうしてたどり着いたのが、
    紅茶の名産国スリランカにある、
    代表的な紅茶の産地・古都キャンディ。
    モスの紅茶は、この地の茶園で育ち、
    ひとつひとつ手で摘んで、
    収穫された茶葉を使用しています。
  • 一般的に紅茶は茶葉をブレンドするものです。
    しかしモスでは産地の味を大切にするために
    シングルオリジン(単一品種)を使用。
    クセがなく、すっきりと飲みやすい
    上質な紅茶に仕上げました。
  • 心を込めて茶葉から作り、
    お店で淹れたてをお届けする「モスの紅茶」は、
    きれいなオレンジ色をしています。
    スリランカの山あいに沈む夕陽を思い浮かべながら
    楽しむと、一層味わい深くなりますよ。
※画像はイメージです。